吉田崇昭 染付鎬雲文広口花器

吉田崇昭 染付鎬雲文広口花器

残り1点

¥11,000 税込

送料についてはこちら

福岡県で作陶されている吉田崇昭さんの染付花器です。呉須と呼ばれるコバルトを主成分とする絵具の濃淡のみで丹念に絵付けされています。吉田さんは初期の伊万里に思いを馳せ、熱心に研究を重ねてきました。前へ強く出るのではなく、控えめな青色の発色も、天然の素材を使うゆえです。口の広い花器は、玄関やリビングなど、置く場所を選ばず、上品に花の美しさを引き立てます。 口径8.5 胴径11.5 高さ10.2 センチ